深夜の騒音に対するお詫び

昨日、呑竜公式ホームページのメール問い合わせに、近隣住民の方より深夜のカラオケなどの騒音に対する苦情が寄せられました。商店街として住民の皆様に多大なご迷惑とご不快感を与えてしまったことを深くお詫び申し上げます。


当商店街としては、22時以降の音漏れに関する注意を促す遵守事項を定めています。今の時期、窓を開けていれば、まだ暑さを凌げる時期ということもあり、一部店主がカラオケ使用時にドアを閉め忘れるなどしたことが騒音の原因だと考えられます。


寄せられる苦情やご意見に対する窓口は、現在、呑竜仲店協同組合の理事長職務を代行させて頂いている「ヤギカフェ」店主の田村が引き受けています。今回の対応についても、田村が責任をもってメール差出人にお詫びの返信をし、各店主に対しても騒音に関わる今後の注意の呼びかけを紙面・口頭にて行います。


当商店街としては、将来的な店舗数と客足の増加を見込んでいますので、今日より更に精進に努めていく次第です。何卒、今回は、商業地域で共存するものに対するご寛容を頂きますよう伏してお願い申し上げます。

 

コメント
コメントする








   

カレンダー

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
 

【最近のお知らせ】

【お知らせの項目】

 

【今迄のお知らせ】

【最近のコメント】

 

【情報発信元】

        

【リンク】

呑竜仲店ホームページ

呑竜Facebookページ

        

【このページから検索】


 

【その他】


【携帯用】

qrcode


呑竜仲店の価値